インプラントが人気

インプラントが人気の理由

芸能人はインプラントが多い

芸能人は職業柄、美しく見せようとするため、入れ歯を利用している人が沢山います。その多くは、人工歯根を顎に埋め込んだインプラントです。歯並びを改善するという方もありますが、白く美しい歯は、好印象を与えますし、素敵な笑顔は自信を与え、顔の表情も豊かにします。健康な歯を削って差し歯をかぶせたり、インプラントを利用して美しい口元を作るというのは、美容歯科や審美歯科の範疇です。材質も輝くような白さと耐久性を持ったセラミックです。外見の見栄えの良さが商売の世界ですから、私たちの機能を目的とした一般的な入れ歯とはちょっと違います。

入れ歯とインプラントの違い

歯を失ってしまったら、選ぶ選択肢は大きく二つです。それが、入れ歯とインプラントです。型を取って自分の歯茎に合わせ、仮の歯を作る前者に対して、後者は歯茎の奥の骨に器具を埋め込み、固定してその上に仮の歯を被せるという手法を取ります。歯茎が痩せて合わなくなったり隙間に固い物が挟まって痛むなどの心配がなく、長い間メンテナンスも必要ないのがインプラントのメリットとして挙げられます。また入れ歯と違い、噛み心地が本来の歯ととても近く、違和感がないのが特徴的です。埋め込むのは大がかりですが、その後はストレスがかかりにくいと言えます。

インプラントの情報

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 入れ歯とインプラントの違い All rights reserved